ご利用にあたって

施設利用のできる方

療育手帳・精神保健福祉手帳・自立支援医療のいずれかの交付を受けているか、または手帳の申請を考えている方。概ね18歳以上で、
性別・年齢制限はありません。
 

施設ご利用手続き

1.相談・見学
 市町村相談窓口または直接 当施設にご相談下さい。
 
2.施設体験 (実習)
 概ね1ヶ月 (状況により異なる場合もあります) の体験となります。
 
3.支給申請
 市町村相談窓口または直接 当施設にご相談下さい。
 
4.受給者証交付
 市町村からの支給申請綴「障害者福祉サービス受給者証」が交付されます
 
5.契約
 利用するサービス内容を確認し、支援計画等同意後、契約となります。
 
6.サービス開始
 

利用者負担金

所得に応じてサービス利用料がかかる場合がございます。具体的な利用料についてはお問い合わせ下さい。
 

その他の支援

1.就労支援
 就労体験、事業所見学会、就労専門員による勉強会、就労相談
 
2.生活支援
 料理実習、買い物体験、栄養指導、スポーツ、家族会の開催
 
3.余暇活動
 カラオケ、外食会、スポーツ、ミニ旅行 1泊旅行、囲碁、将棋
 
4.相談支援
 
5.情報支援
 ホームページの開設、社会資源の紹介